逆流性食道炎について


自分が逆流性食道炎ではないかと心配になる方も多く、食事の後に食べ物が逆流する感覚を感じるなど、早めに対処することも大切です。
 
ストレスなどで胃が弱っていることもあるため、原因についてもきちんと理解して、自分がそれに当てはまっているのかを確認することも重要になります。
 

原因と症状

逆流性食道炎の原因

原因として、食生活の欧米化など、ライフスタイルが変化していることで、悩みを抱えてしまう方もたくさんいます。
 
また食道と胃の境目の筋肉の下部食道括約筋(かぶしょくどうかつやくきん)の機能が落ちて、逆流しやすくなってしまうことも原因となります。
 

逆流性食道炎の症状

逆流性食道炎の有名な症状については、胸やけや喉の違和感、食べ物がつかえる感じがするなど、気になる症状を感じて慢性的なものとなっているときは専門家に相談することも大切です。
 

逆流性食道炎でお悩みの方は当院にお任せください


逆流性食道炎は生活習慣の改善も併せて治療を続けていくことにより、改善していくことが期待できます。当院ではカウンセリングや診察に十分な時間をかけ、できる限り短時間で症状を改善することを心がけております。
 
逆流性食道炎の辛い症状は我慢せず、おかもと弓削整骨院ご相談ください。ご来院心よりお待ちしております。

初回限定キャンペーン実施中

学割キャンペーン実施中 施術メニュー初回限定特別価格 通常13,000円のところ7,980円の40%OFF 2回目以降はさらにお得!4,980円で施術が受けられます。

 

まずはお気軽にお問い合わせください!

ウエブ予約 ライン予約
  • 店舗
  • 営業時間

住所:〒861-8002 熊本市北区弓削六丁目3番8号 レジデンス竜田101

アクセス:瀬田竜田線(207号)竜田町弓削交差点近く
熊本インターチェンジから車で5分  JR武蔵塚駅から徒歩10分

© 2023 熊本市北区で改善率90%以上。医師も認めるおかもと弓削整骨院. All rights reserved.